勉強時間と成績(1)

定期的に引用させてもらっているベネッセ教育総合研究所から
「小中学生の学びに関する実態調査」というものが公表されました。

調査目的を引用すると
「子どもたちが「主体的に学ぶ力」を身につけるため、どのように学んでいるのか、
保護者は子どもの学びにどのように関わっているのか、
保護者の関わりが子どもの学びにどのような影響を及ぼしているのかを明らかにすること」
とあります。

http://berd.benesse.jp/up_images/research/Survey-on-learning_05.pdf

こちらをご覧いただくと、おおよそ子どもたちの家庭での勉強時間は小4~中2の間で
大きな変化はなく1時間強だということがわかります。

ただ、「全く勉強しない」という割合は小学生より中学生が高くなっています。
これは、この調査以外でもでているデータなので間違いありません。

そして、勉強時間と成績の関係をグラフで表しています。
一見、成績のよい生徒ほど勉強時間が多いように見えます。それは間違いないのですが、
ボリュームゾーンである「1時間ぐらい」「2時間ぐらい」で見ると上位も下位もほぼ同じぐらいの割合
であることがわかります。つまり、「全くしない」という一部の生徒を除けば、
成績上位の生徒も下位の生徒もおおよそ同じくらいの勉強時間を確保しているという事実です。

ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s

タグ


2学期期末テスト~今回のテストの時事問題はこれだ!~

桜田・本城中学の社会では時事問題が出題されました。

 

今月は衆議院の解散がメディアでは報じられていましたが、

どのような問題が出題されたのでしょうか。

 

今回は桜田中学校の時事問題をまとめてみます。

 

【1年生】(記述問題:4題 記号選択:1題)

 

① 約100年ぶりに大修理が終わった、天平文化を中心とした数々の美術工芸品が

  納められている建物の名称を答えよ。

② 11月10日・11日に行われたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)で、安倍首相と会談を

  行った中国の国家主席は誰か。

③ リオデジャネイロ五輪の開催が予定されている国で、10月26日に大統領選挙が行われた。この国はどこか。

④ 国民の祝日である11月23日は何の日か。

⑤ 「BRICs」5か国のうち「S」にあたる国はどこか。国名を答えよ。

 

【2年生】(記述問題:3題)

 

① 小笠原諸島沖の(     )内で違法操業をした中国漁船の船長が逮捕された。

  (     )内にあてはまる言葉を答えなさい。

② 約2か月前に噴火した、岐阜県と長野県にまたがる山を何というか。

③ 名古屋市で「(     )な開発のための教育」(ESD)に関するユネスコ世界会議が

  開かれた。(     )に入る言葉を答えなさい。

 

【3年生】(記号選択:5題)

 

① 11月16日に行われた、沖縄県知事選挙で当選したのは誰か。

② 11月14日に文部科学省・厚生労働省両省が発表した2015年春

         卒業予定退学性就職内定率を選べ。

③ 2014年11月20日の円相場の終値は、1ドル何円か。

④ 11月10日・11日に、中国の北京でアジア太平洋経済協力会議の

        首脳会議が行われたが、中国の国家主席は誰か。

⑤ 衆議院が11月21日に解散したが、衆議院議員総選挙は憲法上いつまでに行えばよいか。

 

中間テストから期末テストまでの期間が短かったので、細かい知識や数値が

問われる学年もありました。時事問題は日ごろから新聞やニュースに関心を持ってみてみましょう

ブログ(11月29日)

タグ


2014年11月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:時事問題

計算力向上大作戦第3章「計算しない。工夫する。(2)」

 「計算ミスをなくすには答えを覚えてしまえばいい」と聞いてなんて乱暴なと思った人もいるかもしれません。
しかし、皆さんは意外と計算をせず答えを暗記しているものなのです。

 例を挙げましょう。「8×7」はいくつですか?いうまでもなく56です。気づきましたか。
今、「8×7」の計算をしていないことを。小学2年生で九九を暗記しましたね。「はちしちごじゅうろく」と。
厳密に言えば、「8×7=8+8+8+8+8+8+8=56」です。でも、そんな回りくどいことはしないです。
すでに皆さんは暗記することで楽に計算をする技術と経験をもっているのです。
ここで、その範囲を広げましょうということなんです。

「暗記するのは大変、めんどくさい」と思うかもしれません。でも、いちいち計算をした上、
つまらないミスで間違えてあれこれ言われるより、一度覚えてしまってさっと使えるようにする。
絶対こちらの方が楽です。それに、暗記といっても問題を解きながら、
いつも同じパターンで計算できるものを覚えるだけです。意識の問題です。

000928

タグ


計算力向上大作戦第3章「計算しない。工夫する。(1)」

 これまで、このシリーズでは「計算ができれば数学はできる」「ミスはしてはならないもの」
「見直しをあてにするな」といったことを書いてきました。

 今回からは、実戦的に計算力を向上させる方法を取り上げます。やっとかよ、と思うかも
しれませんが、これまでの前提で「ミスをしない」という心構えをもってもらわないと計算ミスは
なくならないと考えたから、そう言った部分を含めてお話ししてきました。

 単刀直入に言います。計算ミスをなくすには、できるだけ「計算をしない」につきます。
いちいち、計算をするからミスをするのです。答えを暗記してしまえば、
計算をいちいち暗記する必要がなくなります。
つまり、ミスをしないということです。

3dddd55bdbdfc2c843392c49b49795e5_s

タグ


2014年11月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法 成績上昇

テスト対策真っ最中~連日自習室は満席‼~

2学期期末テスト対策がスタートしています。

 

中学3年生にとっては勝負のテスト、他の学年・高校生にとっては

気持ち良く2014年を終えるために、大切なテストになってきます。

 

テスト前では、日曜日を含め、午前中から夜遅くまで、

常に自習ができるようにしています。

 

このテスト対策期間中は、自習室にある50席の座席が連日満席です。

 

中3生を中心に、学校から帰ってすぐに自習室へ来て、

22時頃まで勉強している生徒もたくさんいました。

 

質問対応の先生も常に配置しているので、疑問に思ったことを

すぐ解決できるようにしています。

 

だからこそ、宇宙塾では成績が上がるのです。

 

生徒皆さんの努力が結果に結びつくように、

職員・講師全員でサポートしていきたいと思います。

 

ブログ写真(3月7日分)

タグ


このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾