最新情報

2020年10月26日日常報告
塾向けのセミナーに参加してきました!
2020年10月26日愛知県の学校紹介
学校説明会に参加してきました~名城大学附属高等学校編~
2020年10月23日日常報告
理科実験教室のシミュレーションを行いました!
2020年10月20日日常報告
私立学校合同説明会に参加してきました!
2020年10月18日高校受験に向けて
中3入試特訓を行いました!

このエントリーを含むはてなブックマーク

通知表を分析しよう!

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

各学校で8月31日に1学期が終わり、9月から2学期が始まりました。

中学校や高校では1学期の通知表が配付されていると思います。

 

いつもテストや個表をなかなか持って来ない中3のS君。

9月最初の授業日に、通知表をちゃんと持ってきました。

見てみると、内申が8も上がっています!

 

「すごいじゃん!がんばったなぁ」と褒めると、

「はい!よかったです」とニコニコ。

その後の授業も普段より一層やる気を出して取り組んでいました。

 

やっぱり成績が上がると他の人に見せたくなりますよね。

この調子で2学期も上げていきたいですね!

 

通知表の数字以外も見てみよう

中学生は5段階の数字そのものよりも、各教科の項目を見てほしいです。

左側のABCで評価されている部分ですね。

このアルファベットの割合で内申が付いています。

自分がどこが苦手なのか、チェックしてみてください。

 

特に大事なのが、全教科で一番上の段にある「関心・意欲・態度」。

ここがCの人は、学校の授業の受け方を改善していかないといけません。

宿題をほとんど出していないとか、授業中に寝ていたりしゃべっていたりするとCになりやすいです。

逆に言うと、宿題を出してちゃんと授業を受けていればBにできるところです。

 

Aにするためには、授業中に発言したり、グループ活動で積極的に動いたりと

意欲的な部分を見せていく必要があります。

授業中に手を挙げるのはちょっと…という人は、授業外で先生に質問しに行くとかでもいいですね。

 

少し前にこのブログでも内申点の大切さについて書きました。(→その記事はこちら)

これらはテスト以外で内申を上げられるところなので、

受験のためと思ってぜひ意識してみてください。

英検を受けてみよう!

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

先月英検の第一回が実施され、宇宙塾でも準会場として運営しました。

一次試験の結果が送られてきたのですが、新瑞橋校の受験生、

な、なんと、全員合格!

やったね、みんな!

 

3級以上は二次試験があり、それも先週行われました。

前日に塾に来ていたYさんに、二次試験がんばれよと声をかけたら、

「自信ないです…」と不安そうな表情。

「ニコニコして元気に答えれば大丈夫!」と激励して送り出しました。

ぜひ合格してほしいなぁ。

 

英検のメリット 進学や受験に有利!

英検の資格があることで、大学入試や高校入試で優遇される場合が多くあります。

愛知県の高校では、星城高校や名古屋国際高校などで推薦入試に活用されています。

 

その他、大学での単位に認定されたり、学費が一部免除されたりと、いいことばかり。

どの学校でどのように活用されているかは、英検協会のHPから調べることができます。

 

試験慣れする意味でも、早いうちから受けておくのをオススメします!

 

中3入試特訓!

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

宇宙塾では9月から、「中3入試特訓」を実施します。

 

中3のみなさんはこの夏、夏期講習で1,2年の復習をしっかりやってきました。

そこで得た知識を使って、9月からはより入試に近い形式の問題を解いていきます。

通常授業では年内は学校の進度に合わせて進めていくので、入試の過去問に取り掛かるのは冬期講習あたりからです。

なので、早い段階から入試レベルの問題に触れていくことができる特別講座となります。

日程等の詳細はパンフレットを配っていますので、確認してくださいね。

 

結果に至るまでの過程が大事

中3に入試特訓の説明を一人ひとりしましたが、中には

「うぇ~日曜までやるの~!?」と嘆く子もいます。

 

やります!

大変なのはわかっています。

でも今年はキツくてもやらなければいけないんです。

 

高校入試には「合格」というわかりやすい目標がありますが、

それまでにどれだけがんばれるか、というのも非常に重要になります。

 

受験勉強をがんばらずに、行ける所になんとなく合格する…

これはかなり良くないパターンです。

「限界まで努力した」という経験がないので、いずれどこかで挫折する可能性が高いです。

 

逆に、第一志望の高校に万が一合格できなかったとしても、

俺はがんばった!と言えるのならそれは絶対に無駄にはなりません。

 

高校に進学してからも人生はまだまだ続きます。

今がんばることができれば、この先大学入試や就職、仕事で苦しい時に、

「あの時やれたんだから、今回も自分はやれる!」という自信につながります。

 

もっとがんばっとけばよかった…なんて後悔することのないよう、

ここから半年は本当の意味で「本気」になってみませんか?

先生たちも全力でそれに応えます!

正しく勉強できていますか?

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

今週の授業での話。

解いた問題は基本的に自己採点をさせているのですが、とある生徒の正答率が異様に高い。

なんか怪しいぞと思って横目で見ていると、目線がチラチラと下に行っています。

引き出しの中に解答を開いた状態で入れて、ガッツリ見ながら答えを書いていました。

 

その日のうちに残してお説教です。

お前中学生にもなってそんな馬鹿なことやってるんじゃないよと。

君に期待しているお父さんお母さんに対しての裏切りでもあるんだぞと。

普段明るい彼も、神妙な顔をして聞いていました。

 

わからないことは悪いことではない

実は、塾で働いていると、カンニングはよくあることです。

宿題をチェックしていても、これ答え写してんな~ というのは大体わかります。

 

間違いたくないという気持ちは理解できます。

間違いを見られたくないとノートを隠す生徒もいます。

そういう子に対しては、誰だってわからないことがあるのは当たり前、

間違うことは悪いことじゃないんだよ、と教えています。

 

ただ、間違いをごまかそうとしたり、ズルをしたりするのは悪いことです。

わからないのを怒ったことはありませんが、悪いことをしたら叱ります。

 

失敗をどう乗り越えるか

カンニング自体は犯罪でもなんでもありません。

学校のテストや入試でやってしまうと大問題になりかねませんが、塾であれば叱られる程度で済みます。

失敗もまた、誰にでもあること。

同じ失敗を繰り返さないためにどうしていくかを考えることが重要です。

 

冒頭の生徒には、答えを写して丸を付けても全く意味がないことを伝え、

二度とやらないこと、そのために今後どうするかということを約束して帰らせました。

彼ならしっかり反省し、実践してくれると信じています!

 

夏休みが終わっても夏期講習は続きます!

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

公立の小中学校では夏休みが終わり、本日から1学期が再開となりました。

学校は始まりましたが、宇宙塾では8月中は夏期講習として75分授業となり、

通常授業に戻るのは9月3日からとなります。

 

1学期再開初日は一斉下校ということで、各中学校の校門配付に行きました!

写真は下校前。下校時間になると門が開き、生徒たちがたくさん出てきました。

もうだいぶ顔を覚えられてきて、遠目からでも「コスモ塾だ!」みたいな声が聞こえたり、

「いつもご苦労様です」なんて気の利いたことを言ってくれる子がいたり。

ありがたいことです。

 

明日もやるので、先生たちを見かけたらぜひ声をかけてください!

 

暑い日が続きますが、マスクも外せないという板挟み…。

体調に気を付けて、残り2週間無理のない範囲で夏期講習がんばろう!

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾