公立高校入試の出題範囲について

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

東京都では今月11日に、公立高校入試の範囲の縮小が決まりました。

その後大阪府でも除外される範囲が発表され、

さて愛知はどうなるだろうと気にしていたのですが…。

 

6月24日に愛知県も教育委員会から通知が出ました!

結論から言うと、現時点では出題範囲の削減は行わない とのことです。

令和3年度愛知県公立高等学校入学者選抜における中学校等の臨時休業の実施等を踏まえた配慮事項について

 

愛知県は他県より入試が遅いので、間に合うという判断かもしれませんね。

ちなみに入試日程も4月には発表されていて、やはり例年通り3月実施予定です。

令和3年度愛知県公立高等学校入学者選抜実施日程について

 

ただ、今後また長期休校になるような事態があれば検討します!みたいな但し書きが。

コロナの機嫌次第といったところでしょうか。

 

 

宇宙塾では3月から5月はどんどん授業を進めて進度にはかなり余裕があるので、

期末テスト前はしっかり演習できそうです。

 

萩山中では先んじて確認テストが行われ、本日から答案が返却されています。

数学めっちゃよかった!と中3の子がつい先ほど持ってきてくれました。

なんと過去最高点!がんばった!

 

授業では、展開と因数分解の演習を何度も何度も嫌になるくらいやっていました。

やっぱり繰り返し解くことが大事ですね!

タグ


2020年6月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:教育情報

視覚派 or 聴覚派 or 体感派?

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

“五感”というものがあります。

視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚の5つの感覚を指しますが、聞いたことのある生徒も多いのではないでしょうか。

このうち触覚・嗅覚・味覚は身体に起こる感覚としてまとめて体感として、

視覚と聴覚、そして体感の大きく3種類に分けられます。

 

人は、この3つのうちのどれかの傾向を持っていると言われています。

同じ出来事でも、影響を受けやすい感覚は人それぞれなんですね。

 

海水浴を例にすると、

青い空や白い雲がきれいだ(視覚)という人がいれば、

波の音が心地いい(聴覚)という人もいます。

暖かい日差しや潮の香り、砂の感触が好き(体感)という人もいるでしょう。

 

これを勉強に当てはめて考えてみると…

 

視覚派の人は、授業のシーンや実験の場面を映像として記憶しています。

文字よりもイラストや図解があると覚えやすいわけです。

聴覚派の人は、教科書を読みこんだり、音声で聞いて覚えます。

言語に対する志向が強いので、読書家も多いです。

体感派の人は、自分の手で書き写すなど、体を動かしながらの勉強が合っています。

 

授業をしていても、目についたものを全部表現しようとする生徒や、

ぼーっとしてるようでちゃんと耳で聞いてる生徒など、さまざまです。

この子にはどう教えるのがいいかな~ なんて考えながら試行錯誤しています。

 

みなさんはどのタイプですか?

自分に合った勉強法を見つけてみましょう!

タグ


2020年6月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法

萩山中理社マラソン開催!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

先日ブログでも触れた萩山中の確認テストまで、いよいよ一週間を切りました。

ということで、今日は恒例の理社マラソンです!

 

塾生はもちろん、毎回来てくれる子も、今回初めての子も、一生懸命がんばりました。

終わる頃にはみんなクタクタになっていましたが、中にはまだまだやれそうなほど元気な生徒も…

勉強の体力がついてきていますね!

 

2年生の子は、「期末テストもまた来たいです!」と

次回の申込用紙を既に書いて来てくれました。いつもありがとう!

 

今日覚えた内容をしっかり定着させて、テストで点数アップを目指しましょう。

そのためにはとにかくひたすら反復することです。

勉強に近道はありません。

地道にコツコツやり続けることができれば、必ず結果に表れます!

努力に勝る天才なし、です。

タグ


2020年6月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

返却答案という最良の教材

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

みなさん、テスト後のやり直しはできていますか?

毎回しっかりやっています!という方は少ないかと思います。

気になるところだけチラッと見て終わり…という生徒がほとんどではないでしょうか。

 

宇宙塾の授業では、間違えた問題に必ず印を付けるように指導しています。

できなかったところを視覚化して、繰り返し演習するためです。

 

テストの答案は、その印を先生が付けてくれていると考えてみましょう。

自分で採点する必要がないので、手間が省けますね!

答案返却後は、そこを復習すれば効率がいいのです。

 

全県模試であれば設問ごとの正答率も載っているので、

優先的にやるべき問題がわかりやすいです。

解説もあるので、ぜひ解きなおしてみてください。

 

点数が取れなかった科目は、それだけ伸びしろがあるんです。

90点を100点にするよりも、50点を60点にする方が楽だと思いませんか?

 

できなかった問題、苦手な問題を減らしていくことが、得点アップへの近道です!

タグ


2020年6月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法

小中学生に毎日課題を配付しています!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

小学5年生~中学3年生を対象に、「宇宙塾毎日課題」を配付しています。

各科目を一日に5分程度の量ですが、一年間で約30時間になります。

3科目でなんと90時間!積み重ねの力はすごい。

 

小学生は5月13日から始めています。中学生は5月27日からスタートです!

毎日続けることが大事なので、溜めずにコツコツやってくださいね。

やる時間を決めて、自宅学習の習慣を付けていきましょう!

 

タグ


2020年5月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法 日常報告

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾