学校説明会に参加してきました~名古屋高等学校編~

9月27日(木)に名古屋高等学校の説明会に参加してきました。

説明会では、進路の話や教育内容、特に2020年の大学入試改革に向けての

取り組みを中心に、来年度入試の概要説明がありました。

 

名古屋高校はキリスト教の精神に基づいた学校です。

宗教を学ぶことで異文化との距離を縮め、グローバル社会で生きていく力を

培うことができます。

様々な特色については、昨年のブログ記事を読んでいただけるとよく伝わるかと

思います。

 

説明会後に校舎を見学させていただきましたが、天文台やスポーツジム並みの設備を

備えたトレーニングルームなど、他の学校ではなかなか見られないような施設が多く見られて

興味深かったです。校舎もまだ新しく綺麗で、学習意欲が刺激されますね。

 

名古屋高校は長い伝統を持つ男子校ですが、2020年度から「女子部」の設立が検討されている

そうです。今後の展開に注目ですね。

 

今後の説明会の日程は以下の通りです。

12月1日(土)9:30~

興味がある方はぜひ参加してみてください。

 

名古屋高等学校のHPはこちら。

昨年のブログ記事はこちら。

タグ


学校説明会に参加してきました~栄徳高等学校編~

9月12日(火)に栄徳高等学校の説明会に参加をしてきました。

説明会では、それぞれコースの特徴、進路の話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

説明会の内容は以下の通りです。

栄徳高校には大きく分けて「Super文理コース」と「総合進学コース」の2つのコースがあります。

以前までの「特進コース」がさらにグレードアップしたのが「Super文理コース」です。1クラス25名の少人数制、また1日7時間授業で、公立高校より年間250時間も多い授業時間等、万全の態勢で難関校合格を目指します。

タブレットが貸与されいつでも先生と連絡が取れるのもおもしろいところです。

「総合進学コース」では2年次より「選抜文理コース」や「進学コース」に分かれますが、「国際言語コース」が新設されました。

「国際言語コース」は約1/3が英語の授業で、カナダへの3か月の中期留学などがあります。英語に特化したカリキュラム、また栄徳独自のプログラムでグローバルな社会で活躍できる人材を育てるクラスです。

栄徳高校と言えば、惜しくも決勝戦で中京大中京高校に敗れましたが、高校野球愛知大会のことを覚えておられる方もみえるでしょう。

その他にもゴルフ部、馬術部、バレーボール部などは全国大会レベルです。

「住みよい街」や「快適度」で全国トップクラスの長久手という落ち着いた環境で夢を実現してみてはいかがでしょうか。

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

 

・学校見学会

11月4日(土)、11月11日(土) 9:30~12:00

・入試説明会

11月18日(土)、12月2日(土) 9:30~12:00

愛知栄徳高校のHPはこちらhttp://www.eitoku-h.ed.jp/

 

タグ


宇宙塾保護者説明会のお知らせ

2月21日(土)・22日(日)に、小学生(集団クラス)、中学生(集団クラス)、個別指導クラスの

 

保護者説明会を宇宙塾3号館(第一田口ビル6F)で実施致します。

 

ご通塾頂いているご家庭を対象とした説明会になりますが、お申し込みを頂ければ

 

どなたでもご参加頂けます。

 

各説明会の日時は下のようになります。(学年は新しい学年になります)

 

【小学生(集団クラス)】21日(土)10:00~11:30

  ○塾の方針 ○時間割・受講料金 ○科目担当者から勉強法の説明

 

【個別指導クラス】21日(土)13:00~14:30

  ○塾の方針 ○時間割・受講料金 ○勉強法の説明など

 

【中学生(集団クラス)3年生】22日(日)10:00~11:30

  ○塾の方針 ○時間割・受講料金 ○科目担当者から勉強法の説明

  ○公立入試について ○入試に向けての取り組み

 

【中学生(集団クラス1・2年)】22日(日)13:00~14:30

  ○塾の方針 ○時間割受講料金 ○科目担当者から勉強法の説明

  ○中学校の定期テストについて

  ○公立入試について  ○中学校生活について

 

お申込は、052-821-1730まで。

 

当日お会いできることを職員一同楽しみにしております。

ブログ

 

 

タグ


中学生の英語の学力アップ!そのために大事なことが英語に触れること!

qa

宇宙塾の木下です。中学生になると、英語の学習も本格化してきますが、英語の学力の差はかなり大きい傾向にあります。そのため、宇宙塾でも英語の指導にはかなり力をいれていますが、英語の学力アップにはコツがあります。

それは、毎日の行動にいかに英語の学習を取り込むことができるか、ということです。通常だと、何時から何時まで英語の勉強をする、という勉強の仕方が多いと思いますがこの学習では挫折をしてしまうことがとても多いのです。

毎日の行動に英語の学習を取り込むには

 英語は数学などの学習と異なり、移動中ですら勉強できる分野です。通学中、帰宅中、お風呂の中、就寝中、人によってはトイレの中でも、どこでも英単語の学習やリスニングが可能です。さらには、英会話番組などで学習すること藻できるのです。

英語のマンガを呼んで、英語を楽しく学ぶのもいいでしょう。大事なことは、いかに楽しく継続することができるかです。毎日、英語に触れることを意識して続けてください。これだけを続けると、早ければ1,2週間で慣れてきます。毎日数分でもいいので、とにかく英語に継続して触れること、これが英語の学力アップのコツです。

doraemon-manga

 

タグ


計算力向上大作戦第3章「計算しない。工夫する。(4)」

速さの問題で「時間と分の単位換算」に必要な暗記量をまとめると下のようになります。
時間
これは、暗記というか即座に出てくるようにしておかなければなりません。

「えっと・・・」と考える時間が起きること自体がミスの発生源になります。

これだけ覚えておけば、45分=15分×3=3/4時間といったようにいくらでも応用できます。

このような計算を手早くやることは普段から手早く問題を解くトレーニングが必要です。

せっかくなので、速さの問題を解くコツも1つ教えましょう。

速さ(速度)というのは平均の一種です。平均は足したり引いたりすることができません。

時速30キロと時速60キロの平均は時速45キロとは限らないということです。

つまり、方程式の問題において速さでイコールの式を作ることはできません。

時間もしくは道のりで式を組み立てることになります。

さらにいえば、式が2つになる連立方程式では時間道のりで式を組むのが基本だということです。

これは覚えておけば速さの問題はぐっと楽になります。

タグ


2014年12月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法 成績上昇

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾