学校の成績UPの徹底

宇宙塾では学校の定期テストの成績UPを1番に考えております。

それは第1に、愛知県の高校入試においては他の都道府県と比べ内申点の占めるウェートが大きいからです。よって内申点を上げるためのもっとも近道である定期テストの成績UPを大切にします。第2に、一般的にお子様は偏差値がいくつあがったというよりも学校の定期テストで何点を取ったか友達に比べてテストの結果がどうだったかを重視します。そしてその結果が良い場合、学習に対してのやる気が増し、学習意欲が起こり、さらに成績UPという好循環を生み出します。

第3に、宇宙塾のカリキュラムでは受験指導は中学3年生の夏休みからで間に合います。中学3年生からを受験期ととらえその期間は長時間指導を実施しております。中学1、2年生のうちは内申点を上げる指導に重きをおきます。

(1)桜田中学校・本城中学校に完全対応

集団クラスにおいては、桜田中学校・本城中学校の生徒に限定しております。
これにより2校のテスト範囲に完全に対応できます。 

(2)クラス分け制度

宇宙塾の中学部では個別クラス、集団スタンダードクラス、集団ハイレベルクラスの3つの学力別クラスで運営しております。どのレベルのお子様もそれぞれの実力に応じた授業を受けることで、効率的に学力向上を図ります。

(3)確認テストの実施

宇宙塾では毎回の授業中に前回の授業内容の英語・国語・社会の確認テストを実施いたします。これは前回の授業内容の復習が中心です。授業内で行われた確認テストは専門のスタッフが採点を行い、その日のうちに返却します。また、お子様が間違えた問題は必ず次回の確認テストで出題され、お子様の理解の漏れをなくします。さらに確認テストの間違いが多い場合には「呼び出し制度」により授業日以外でサポートを行います。“できないところをできるようにする”これが成績UPの最短ルートです。

(4)呼び出し制度

確認テストの間違いが多い場合、授業日以外で再テストを実施しております。
また、授業を欠席した場合も補習を行います。

(5)テスト対策

学校の定期テスト2週間前からテスト対策を実施いたします。通常の授業をいったんストップしてテスト範囲を演習します。また授業時間を増やし、最大で週に5日程度まで行います。また、テストの前日も必ず授業を行い、翌日のテストに備えます。

①過去問問題集


 テスト対策で用いる宇宙塾オリジナル問題集です。過去10年以上にわたり定期テスト分析を行い、桜田中学校・本城中学校で出題された問題を分野別に編集しています。同じパターンの問題を繰りかえし行うことで定着をはかります。

②早朝特訓


中学3年生の集団クラスはテスト当日の朝7時から8時まで早朝特訓を行います。早朝特訓の目的は、第1に起床の3時間後にテスト1教科目が開始しされ、脳がしっかり活動するようにするためです。第2に、早朝特訓で学校のテストで必ず出題される内容を行うことにより、最後の最後まで知識を定着させる目的のためです。

③自習室


 宇宙塾では自習室を開放しております。自習室には講師が常駐し、質問対応します。またテスト1週間前からは日曜日も開放いたしますので頑張るお子様には最適です。

④配布プリント・ノートの回収・情報収集


 学校の配布プリントは宇宙塾ですべて回収いたします。また、学校で使用しているノートも宇宙塾で回収し分析をします。さらに宇宙塾では桜田中学校の全クラスに宇宙塾生が在籍しているメリットをいかして各クラスで各先生が定期テストについて話した内容は全て収集し、全生徒に連絡します。

⑤全生徒の答案印刷


テスト終了後に全生徒の答案用紙を印刷します。その後、生徒1人1人に関しての分析を行い、今後の指導に活用します。成績表の数値だけで判断を行わずに答案用紙の中身を見て個々の状況に応じて対応いたします。











塾長よりご挨拶

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾