長時間指導(長時間学習)の徹底

宇宙塾では学力UPのために長時間指導を行っております。
“学問に王道なし”のことわざの通りに学力UPのためには一定の学習時間が必要です。
そのために宇宙塾では以下のような取り組みで指導を行います。

受験対策指導


 宇宙塾では中学3年生の夏休みから本格的な受験対策指導がスタートします。中学3年生の夏休みで1、2年生の基本の確認からスタートします。9月からの受験対策指導では、通常の週2回の指導とは別に週1日の受験対策指導と週1日の質問対応を実施します。受験指導の内容も発展的な内容を行い、難関私立高校合格に備えます。定期テスト前は内申点の獲得のためにテスト対策も行い、最後の最後まで内申点UPにつとめます。

冬期講習では正月も含めて行い、1日最大9時間30分以上にわたり行います。2月、3月の直前期には週4日の授業、週1日の質問対応とで合計1週間で最大1370分つまり22時間50分もの時間をかけて指導いたします。また、お子様によっては苦手科目(数学・英語等)を個別指導クラスで補強する生徒も多数です。3月の入試前日まで指導を行い、最後の最後まであきらめずに指導することで内申点が低いお子様も逆転合格を可能にします。

自習室の講師配置


 通常授業以外でもほとんどのお子様は自習室に毎日通います。自習室には講師も配置しており、質問したいときにいつでも質問できる点が最大の魅力です。宇宙塾は通常でも1週間に6日開放しておりますが、定期テスト前や入試前では日曜日も含めて毎日開放しております。   

質問対応


 中学3年生は入試までに過去問の演習は必要不可欠です。そのために宇宙塾生は自分が受験する私立高校の過去問を各自で解きます。その際、特にお子様にとってネックになることは、過去問の解説を読んでも理解できないので質問したい点です。そこで宇宙塾では、お子様の質問に関して理解できるまで質問対応に臨みます。







塾長よりご挨拶


このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾