学校説明会に参加してきました~清林館高等学校編~

9月20日(水)に清林館高等学校の説明会に参加をしてきました。

説明会では、それぞれコースの特徴や進路の話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

 

説明会の内容は以下の通りです。

 

創立100年を間近に迎える清林館高校ですが、来年度より新校舎になります。場所も今の津島市から

愛西市に移ります。全校中に無線LAN環境が整えられ、各教室に電子黒板やプロジェクターなども

備えられるなど、充実したICT教育が実践されることが期待されます。

 

また、今年度からコース分けに変更がありました。まず、文理コースは「文理特進コース」と

「文理選抜コース」の2コースに分かれました。また、総合進学コースの進学プログラムと

看護福祉プログラムが統合されました。清林館高校の目玉でもある国際コースに関しては特に変更は

ないようです。国際コースに関しては昨年の記事に詳しく書いてありますので、是非ご一読ください。

 

次に来年度入試からの変更点です。一般入試は今までマークシートのみの試験でしたが、来年度より

国語と英語の2科目において記述問題が出題されます。受験される予定の方は気を付けてください。

 

今後の説明会等の日程は以下の通りです。

・10月1日(日)体験入学会

・11月3日(金・祝)、12月3日(日)入試説明会

・11月19日(日)、11月25日(土)、12月9日(土)個別相談会

 

興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

清林館高校のHPはこちら

 

昨年のブログ記事はこちら。一昨年のブログ記事はこちら

タグ


学校説明会に参加してきました~愛知工業大学附属中学校・名電高等学校編~

9月14日(木)に愛知工業大学附属中学校・名電高等学校の説明会に参加をしてきました。

※愛知工業大学附属中学校は、来年度から「愛知工業大学名電中学校」に名称が変更されます。

説明会では、名電高校の現状や高大7カ年教育についての話を中心に、中学部・高等部それぞれの

来年度入試の概要説明がありました。

 

名電高校に対して男子校に近いイメージを抱いたままの方も多いかもしれませんが、実は最近どんどん

女子生徒が増えてきています。普通科に関しては、女子の方が男子よりも多い学年も存在するそうです。

初めから理系の道に進むと決めている愛工大志望の生徒は専門科に入学し、まだ進路を決めかねている

生徒は普通科に入学するといったように、上手く住み分けができているようですね。

 

また、来年度入試から、いくつか変更点があるようです。

 

まず、出願方法がネット出願のみになります。次に、高等部の推薦入試に英語のリスニングが追加されます。

 

そして、さらに大きな変更点として、高等部の一般入試における、普通コースから科学技術科への

スライド合格制度が廃止されます。特進・選抜コースから普通コース、情報科学科から科学技術科への

スライド判定は従来通り行われるようです。

 

名電高校を受験される際は、上記の変更点に注意してください。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

【中学部】

・11月12日(日)学校・入試説明(算・理)、模擬入試(国・社)

・12月10日(日)   〃   (国・社)、  〃 (算・理)

【高等部】

・11月11日(土)、11月12日(日)学校説明会

・12月2日(土)入試説明会

 

上記以外にも9月28日(木)にガイシホールで体育祭が開催されます(見学自由)。

興味がある方はぜひ参加してみてください。

愛知工業大学附属中学校のHPはこちら。

愛知工業大学名電高等学校のHPはこちら。

タグ


学校説明会に参加してきました~名古屋経済大学高蔵中学・高等学校編~

9月13日(水)に名古屋経済大学高蔵中学・高校の説明会に参加してきました。

説明会では、各コースの特徴、進路の話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

 

高蔵中学では、本年度から導入された「すらら」というICT教育を行っていて、

パソコンを使って生徒の習熟度に合わせた個別学習ができます。

今後さらに重要視される英検についても、すららで学習・対策することができます。

自宅のパソコンからも利用できるので、家庭での学習の強い味方になりそうです。

 

高蔵高校には、普通科と商業科(女子のみ)があり、

普通科は特進コースと進学コースに分かれています。

部活動にも力を入れていて、今年はサッカー部が全国大会に出場しました。

特進コースであっても多くの生徒が部活動を3年間継続しています。

 

商業科は資格習得支援が非常に充実しています。

日商簿記検定2級に半数の生徒が合格しており、

その資格を活かして大学、専門学校等に進学する生徒も数多くいます。

就職と進学、どちらも視野に入れて学ぶことができるコースです。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

 

【高蔵中学校】

・学校説明会  第2回 9月30日(土) 第3回 12月9日(土)

・扇祭  9月30日(土)

・個別相談会(要予約)  11月11日(土) 1月6日(土)

 

【高蔵高校】

・扇祭(文化祭) 9月30日(土)

・学校見学会  第2回 11月11日(土) 第3回 12月9日(土)

 

興味がある方はぜひ参加してみてください。

高蔵中学・高校のHPはこちら

タグ


学校説明会に参加してきました~栄徳高等学校編~

9月12日(火)に栄徳高等学校の説明会に参加をしてきました。

説明会では、それぞれコースの特徴、進路の話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

説明会の内容は以下の通りです。

栄徳高校には大きく分けて「Super文理コース」と「総合進学コース」の2つのコースがあります。

以前までの「特進コース」がさらにグレードアップしたのが「Super文理コース」です。1クラス25名の少人数制、また1日7時間授業で、公立高校より年間250時間も多い授業時間等、万全の態勢で難関校合格を目指します。

タブレットが貸与されいつでも先生と連絡が取れるのもおもしろいところです。

「総合進学コース」では2年次より「選抜文理コース」や「進学コース」に分かれますが、「国際言語コース」が新設されました。

「国際言語コース」は約1/3が英語の授業で、カナダへの3か月の中期留学などがあります。英語に特化したカリキュラム、また栄徳独自のプログラムでグローバルな社会で活躍できる人材を育てるクラスです。

栄徳高校と言えば、惜しくも決勝戦で中京大中京高校に敗れましたが、高校野球愛知大会のことを覚えておられる方もみえるでしょう。

その他にもゴルフ部、馬術部、バレーボール部などは全国大会レベルです。

「住みよい街」や「快適度」で全国トップクラスの長久手という落ち着いた環境で夢を実現してみてはいかがでしょうか。

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

 

・学校見学会

11月4日(土)、11月11日(土) 9:30~12:00

・入試説明会

11月18日(土)、12月2日(土) 9:30~12:00

愛知栄徳高校のHPはこちらhttp://www.eitoku-h.ed.jp/

 

タグ


学校説明会に参加してきました~名古屋経済大学市邨中学・高等学校編~

9月11日(月)に名古屋経済大学市邨中学・高等学校の説明会に参加をしてきました。

説明会では、市邨の教育方針や実際の取り組みの話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

 

説明会の話を聞いて一番強く感じたことは、市邨の教育は生徒本人が自分で考えることを

非常に重視しているということです。

 

たとえば、市邨は今年から制服が新しくなりましたが、シャツやリボン、ネクタイなどに

いくつかバリエーションがあり、自分自身で考えて着こなすスタイルになっています。

 

また、英語の授業では「市邨メソッド」と呼ばれる授業方法で生徒の力を伸ばしています。

一例としては、ただ文章を暗記するのではなく、先生から提供されたシチュエーションに合わせて

自分で考えて喋るという授業を行っているようです。

 

中学部では今年の夏より生徒一人に一台ずつiPadを持たせており、積極的に先端技術を導入し、

より良い授業を展開しようと努力している姿勢もうかがえます。

 

市邨高校には名古屋経済大学への有利な内部推薦制度があり、それがひとつの大きな魅力ではありますが、

私大進学者の80%ほどは別の大学に進学しており、幅広い進路選択が支援されています。

 

高等部の入試問題に関しては、公立高校入試を意識して作成されているとのことで、

公立が第一志望のお子様にとっても受けやすい高校であると言えるでしょう。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

【中学部】

9月16日(土)学校見学会

10月21日(土)文化祭

10月7日(土)、11月24日(金)、12月9日(土)入試・入学説明会

【高等部】

10月21日(土)文化祭

11月4日(土)、11月11日(土)学校見学会

12月3日(日)入試・入学説明会

 

興味がある方はぜひ参加してみてください。

市邨中学・高校のHPはこちら。

タグ


このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾