大学指定校推薦

先日、ある高校3年の男子生徒から嬉しい報告がありました。

 

淑徳大学の福祉貢献学部、社会福祉専攻の指定校推薦がもらえたようです。

 

この生徒は小学生の時から宇宙塾に通っていたので、

 

もう大学生になるのかと感慨深いものがあります。

 

 

今や私立大学の入学者の半分以上は推薦・AO入試の合格者です。

 

そして指定校推薦には評定平均が非常に大切です。

 

評定平均とは高校1年の1学期~高校3年の1学期までの通知表の平均値のことです。

 

この生徒は高校受験合格後も宇宙塾に通い、しっかりと評定平均を意識して、

 

テスト対策授業を受講していました。

 

高校1年の時からきちんと大学受験を見据えて勉強を続けていたのです。

 

 

大学受験は高3になってから、では遅すぎます。

 

高校入学直後から大学受験を意識することは難しいですが、

 

皆さんも高校入学後に油断せずに勉強を続けられると良いですね。

タグ


学校説明会に参加してきました~名古屋経済大学高蔵中学・高等学校編~

9月12日(木)に名古屋経済大学高蔵中学・高校の説明会に参加をしてきました。

説明会では、各コースの特徴、進学・就職実績の話などを中心に、

来年度入試の概要説明がありました。

 

まず初めに、来年度入試から高蔵高校の一般入試日程が変更になります。

今年度は初日でしたが、来春の入試から2日目に移動しますので、

併願する際は注意してください。

 

高蔵高校では、令和元年度より生徒一人一台のタブレット端末を貸与し、

新しい大学入試システムに対応できるICT教育を導入するなど、

充実した教育環境設備が整っております。

 

部活動も非常に盛んで、全国を舞台に活躍する運動部から、

個性豊かな分野を突き詰める同好会など40程あります。

 

商業から始まった学校であるため、商業科は資格取得支援が非常に充実しております。

日商簿記検定2級合格が約40%(全国平均20%)

全商簿記検定1級合格が約90%(全国平均40%)

このように全国平均を遥かに上回る結果が出ています。

 

就職率も毎年100%を維持しておりますが、商業科の生徒の8割ほどは進学しており、

就職も進学もどちらも選ぶことができるコースとなっています。

 

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

 

【中学部・高等部共通】

・9月28日(土) 扇祭(文化祭)

・11月9日(土)、12月7日(土)学校見学会

 

【中学部】

・9月28日(土)、11月9日(土)、12月7日(土)、12月28日(土)個別相談会

 

興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

 

高蔵中学・高校の公式HPはこちら

昨年のブログ記事はこちら

タグ


本日は公立高校推薦入試

本日は公立高校推薦入試。

 

宇宙塾からも数名の生徒が推薦入試に挑んでいます。

 

昨日生徒の自宅に電話を入れて激励をしましたが、非常に落ち着いた様子でした。

 

推薦入試は一般入試に比べるとハードルは高いですが、しっかりと自分らしさを高校の

 

先生方に向かってアピールしてきてください!

 

結果は19日(木)に出ます。

 

いい報告を聞けることを楽しみにしています。

ブログ(1月29)

タグ


明日から総合テスト~時事問題予想~

明日から桜田中学校が、17日(水)から本城中学校が総合テストを迎えます。

 

どちらの中学校でも時事問題の出題があります。

 

【押さえておくべき時事問題】

 

○ウクライナ停戦合意

 ※ウクライナの場所を地図帳などで押さえておこう 

 ※会議に出席した国は、ウクライナ・ロシア・ドイツ・フランス

○イスラム国が日本人を誘拐

○2015年度の政府予算案は総額96兆3420億円

○2015年2月1日に投開票が行われた愛知県知事選挙で大村氏が当選

○1,000円普通切手のデザインが富士山に決定。

 

今学年最後のテスト。

 

悔いのないように準備をしっかりとして、いい形で次の学年へ続けよう!

 

ブログ(10月15日)

タグ


私立合格率91.9%~その秘密は「1370」~

中3生の私立高校の合格率は91.9%でした。

 

宇宙塾は定期テストに重点を置いたカリキュラムを実施していますが、しっかりと

 

私立入試にも対応し、結果を残すことができています。

 

では、なぜこのような結果を残すことができたのか。

 

それは、「1370」という数字に隠されています。

 

この数字の内訳は…

 

◆通常授業 → 160分×2 ◆受験対策 → 390分

 

◆質問対応 → 180分   ◆直前対策 → 480分

 

です。これは直前期に中3生が取り組んだ1週間の授業時間数です。

 

この生徒への手厚さが宇宙塾の最大の特徴です。

 

中3生の半数が、学校終了後自習室を利用し、個別指導を並行受講していたので、

時間数は「1370」を越えています。

 

公立入試に向けてこのペースを落とすことなく、残り1か月走り抜けよう!

20150213

 

タグ


このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾