返却答案という最良の教材

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

みなさん、テスト後のやり直しはできていますか?

毎回しっかりやっています!という方は少ないかと思います。

気になるところだけチラッと見て終わり…という生徒がほとんどではないでしょうか。

 

宇宙塾の授業では、間違えた問題に必ず印を付けるように指導しています。

できなかったところを視覚化して、繰り返し演習するためです。

 

テストの答案は、その印を先生が付けてくれていると考えてみましょう。

自分で採点する必要がないので、手間が省けますね!

答案返却後は、そこを復習すれば効率がいいのです。

 

全県模試であれば設問ごとの正答率も載っているので、

優先的にやるべき問題がわかりやすいです。

解説もあるので、ぜひ解きなおしてみてください。

 

点数が取れなかった科目は、それだけ伸びしろがあるんです。

90点を100点にするよりも、50点を60点にする方が楽だと思いませんか?

 

できなかった問題、苦手な問題を減らしていくことが、得点アップへの近道です!

タグ


2020年6月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法

萩山中学校の確認テストについて

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

萩山中学校では、7月の期末テストに先駆けて

6月26日に「確認テスト」というものが実施されます。

休校中の課題の範囲から出題されるとのこと。

どの程度のテストだろうと思っていたのですが…。

 

テスト範囲出たよ~ と生徒が持って来てくれたので見てみると、思っていた以上の広さ!

通常の定期テストと変わらないボリュームです。

朝学からもしっかり出ているし、これは対策のしがいがありますね!

 

授業進度などを聞いていると、小学校含めかなりのペースで進んでいるみたいです。

塾ではこの3か月で新学年の内容をずっとやってきたので、

きっとみんな頑張って付いていっていると思います!

 

やばいわからない…ということがあれば、質問しに来てくださいね。

いつでも待ってます!

タグ


2020年6月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:教育情報

読書感想文やります!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

現在、小学4年生~6年生の塾生に、読書感想文を課題として出しています。

課題図書は伝記です!

みなさんそろそろ書く本は決めましたか?

私が書くとしたら、アインシュタインですかね~。物理が好きなので。

 

読書感想文…苦手だな~って子も多いかと思います。

普段本を読む生徒でも、伝記はあまり読まないのではないでしょうか。

本の内容を理解し、自分の考えをまとめる力を付ける練習として、がんばってみましょう!

 

同じ本を読んでも、感じ方は人それぞれです。

印象に残る場面もバラバラですし、同じシーンだとしてもその感想は違います。

みんながどんな感想文を書いてきてくれるか、今から楽しみです!

書き方などに困っている人は、ぜひ相談してくださいね。

タグ


2020年6月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

今日、教室でうれしかったこと!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

今日は、ニコニコでブログを書いています。

 

昨年の冬あたりから成績が伸び悩んでいる中3のCさん。

聞いてみると、毎日毎日、テスト前でも夜遅くまでYouTubeを見ているそう。

家で勉強できないなら、塾でやろう!自習しにおいで!と口説き続けること数か月…

先日ようやく、「まあ毎週金曜の授業前に少し早く来るくらいならいいよ」と言ってくれました!

 

そして今日が最初の金曜日。

約束通りに来た彼女の表情には、嫌々来たという曇りはなく、

先生ちゃんと来たよ~ と文句一つ言わず自習し始めました。

 

よく来た偉いぞ、と涼しい顔をして応えましたが、

内心は涙が出そうになっていました(笑)

自分の思いが少しでも伝わってくれていればいいな~。

 

生徒に対して、これをやれ、あれをやるな、と言うときは

「なぜそうしないといけないのか」も一緒に伝えるようにしています。

子どもが成長するにつれて、なんで?どうして?の質問攻めは減っていきます。

ただ心の中では、なんでだよって思ってることもあるはずなんですよね。

すべきことにしっかり理由付けをして、理不尽な指示にならないよう気を付けたいですね。

タグ


2020年6月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

ようやく学校が始まりました!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

6月になり、ようやく市立の小中学校も再開となりました。

長い休校期間、自律的に過ごせたでしょうか。

私は毎朝7時に起きて、休みの日は弛んだ体に喝を入れるべくジョギングをしていました!

「隗より始めよ」という故事成語があります。

人に何か言う前にまず自分からやりなさい、というような意味です。

ぐうたらしてるヤツから「早起きしろ!宿題やれ!」なんて言われても響かないですからね。

 

さて、学校再開に伴い、塾も通常の時間帯に戻して授業を行っています。

ある小学生の女の子が、今週はいつも以上にニコニコして塾にやってきました。

先生学校行ってきたよ!と、国語はここをやった、算数はあれをやった、

久しぶりに友だちと会えた、などなど事細かに教えてくれるのです!

もちろん学校が休校の間も元気に通塾してくれていたのですが、先週までとは違うな~と感じました。

 

他の生徒たちも授業間の休み時間に和気あいあいと喋っていて、笑顔もひときわ輝いて見えます。

子どもたちの心にエネルギーを与える場として、やっぱり学校は大事ですね。

 

学校のイベント等も色々と変更になり、今年は去年までと全く違った1年になりそうです。

もう6月ではありますが、ここからまた心機一転がんばっていきましょう!

 

タグ


2020年6月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾