学校説明会に参加してきました~名古屋経済大学市邨中学・高等学校編~

9月11日(月)に名古屋経済大学市邨中学・高等学校の説明会に参加をしてきました。

説明会では、市邨の教育方針や実際の取り組みの話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

 

説明会の話を聞いて一番強く感じたことは、市邨の教育は生徒本人が自分で考えることを

非常に重視しているということです。

 

たとえば、市邨は今年から制服が新しくなりましたが、シャツやリボン、ネクタイなどに

いくつかバリエーションがあり、自分自身で考えて着こなすスタイルになっています。

 

また、英語の授業では「市邨メソッド」と呼ばれる授業方法で生徒の力を伸ばしています。

一例としては、ただ文章を暗記するのではなく、先生から提供されたシチュエーションに合わせて

自分で考えて喋るという授業を行っているようです。

 

中学部では今年の夏より生徒一人に一台ずつiPadを持たせており、積極的に先端技術を導入し、

より良い授業を展開しようと努力している姿勢もうかがえます。

 

市邨高校には名古屋経済大学への有利な内部推薦制度があり、それがひとつの大きな魅力ではありますが、

私大進学者の80%ほどは別の大学に進学しており、幅広い進路選択が支援されています。

 

高等部の入試問題に関しては、公立高校入試を意識して作成されているとのことで、

公立が第一志望のお子様にとっても受けやすい高校であると言えるでしょう。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

【中学部】

9月16日(土)学校見学会

10月21日(土)文化祭

10月7日(土)、11月24日(金)、12月9日(土)入試・入学説明会

【高等部】

10月21日(土)文化祭

11月4日(土)、11月11日(土)学校見学会

12月3日(日)入試・入学説明会

 

興味がある方はぜひ参加してみてください。

市邨中学・高校のHPはこちら。

このエントリーを含むはてなブックマーク

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾