学校説明会に参加してきました~中部大学春日丘中学校・高等学校編~

10月10日(水)に、中部大学春日丘中学校・高等学校の説明会に参加してきました。

説明会では、教育内容やコースの話を中心に、来年度入試の概要説明がありました。

 

教育内容やコースについては昨年のブログに詳しく書かれていますのでそちらをご覧ください。

 

春日丘高等学校は文部科学省より、平成27年度からスーパーグローバルハイスクール(SG

H)に指定されました。SGH構想とは将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの

育成を図ることを目的としています。

 

大学併設校の為、高大連携を最大限生かしているということを説明会で感じました。

高校在学中に大学の10単位を修得できたりもするようです。

 

気になる大学入試結果ですが、平成30年度大学入学試験では京都大学1名、大阪大学3名、

名古屋大学6名など、国公立大学合格者数は101名です。

 

私立大学では早稲田大学2名など難関校の合格者もおりますが、

やはり特徴的なのは中部大学の合格者数でしょう。

中部大学への進学が原則約束される、高大連携入学試験制度により、

253名の合格者がいます。卒業生の30%が中部大学に進学するようです。

 

 

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

 

○中部大学春日丘中学校○

10月20日(土)授業見学会

11月17日(土)学校説明会in名古屋

12月1日(土)第3回学校説明会

これらは事前申込不要です。

 

○中部大学春日丘高等学校○

10月27日(土)9:00~12:00に学校説明会があります。

入試問題の傾向と対策を話していただけるようです。

これには中学校を通しての事前申込が必要です。

 

 

興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

 

中部大学春日丘中学校・高等学校のHPはこちら 中学 高校

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾