学校説明会に参加してきました~名城大学附属高等学校編~

10月22日(木)に名城大学附属高等学校の説明会に参加してきました。

説明会では、各コースの特徴、進学実績の話を中心に、

昨年度からの変更点についての説明がありました。

 

名城高校の最寄り駅は、名鉄の東枇杷島駅と栄生駅です。

以前は多くの生徒が東枇杷島駅から通っていたそうですが、

栄生駅の改修により、名城高校に通いやすい位置に新しい改札ができたことで、

現在では約半数の生徒が栄生駅から通っているそうです。

 

名城高校では、「探求」の名城というキャッチコピーの元、

1年生から課題を自ら調べ、情報を収集、整理分析し、それを発表する力を育てています。

その中で普通科、総合学科それぞれのコースで多種多様なことが学べるので、

学ぶ内容を重視して科を選ぶことが大切になってきますね!

 

名城高校では普通科で87%、総合学科で90%の大学進学率を誇り、

2020年度では、89名が国公立大学に合格しています。

それ以外にも毎年多くの生徒が私立大学や附属の名城大学へ進学しています。

 

今後の説明会等の予定は以下の通りです。

・公開見学会(予約不要)

第1回 10月24日(土)

第2回 11月7日(土)

興味がある方はぜひ参加してみてください。

 

名城大学附属高等学校のHPはこちら

昨年の記事はこちら

一昨年の記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾