ESDユネスコ世界会議が名古屋で開催

11/10~12のスケジュールで

「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」が名古屋で開催されます。

ESD=Education for Sustainable Developmentの略称です。

ESDとは地球上の人々がずっと幸せに暮らしていくにはどうしたらいいか

みんなで調べたり、意見を出し合いながら学ぶことをいいます。

環境問題や貧困、平和についてといったことを身近なところから取り組むことで、

それらの解決につながる新しい価値観を生み出すことがねらいです。

 

定期試験では、「ESD」というアルファベットが答えられるかが大切です。

タグ


財政難で教員の数を減らす?

財務省 35人学級を40人に戻すべき(NHK)

財務省が公立の小学校低学年で行われている1クラス35人学級の効果が

薄いという考えを示し、財政上の理由も含めて40人学級に戻すべきという

提言をまとめたというニュースがありました。

 

そもそも、低学年で1クラス35人自体が人数としては多いです。もともと、先進国のなかで

日本の先生1人あたりの生徒数は28.0人と先進国平均より5人ほど多いです。

現状でも、学校教師の勤務時間が長いという指摘をされています。

もちろん、学校側で工夫すべきところはあるのかと思いますが、

「お金をかけずに効果だけ高めよ」

というのは、虫の良い話です。

35人にクラスの人数を減らしても効果が薄いというよりも、35人ではまだ多いということです。

教育は未来への投資です。それを忘れないでほしいと思います。

jitugi5

タグ


2014年10月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:教育情報

愛知県大学入試の実力(1)~公立王国・愛知~

今回から愛知県内にある高校の大学合格実績についてとりあげていきます。

なお、今回の文章を書くに当たって

「週間ダイヤモンド別冊 本当に子どもの力を伸ばす学校

中高一貫校・高校ランキング 2015年度版」(週刊ダイヤモンド社)

のデータを引用いたしました。

 

 

「公立王国」という言葉があります。

 

 

一般的に都市部では、公立高校より私立や国立の中高一貫校のほうが

合格実績が高いとされます。実際に東京・神奈川の首都圏や

大阪・京都・兵庫の近畿圏の合格実績上位を私立・国立が占めます。

愛知県のベスト10のうち、9校が公立高校です。

また、都道府県別のランキングで10位にランクインしている高校を

それぞれ比較すると愛知県が最上位に位置しています。

 

つまり、高いレベルで上位が競争していることになります。

さらに、一定の合格実績を上げている高校の数も非常に多いです。

1423483fca541f5f987dd62e29c920ce_s

タグ


2017年春からの公立入試制度変更について まとめ

2017年から愛知県公立高校入試の制度変更が行われます。それについて解説した記事のまとめです。

 

その1「いつから?

その2「複合選抜?

その3「ベター?

その4「成功?

その5「入れ替え?

その6「推薦?

その7「遅い?

その8「一度で?

その9「さよなら、スピーチ?

その10「推薦入試まとめ

その11「プラス5分、プラス2問

その12「記述問題?

その13「今年の中3への影響?

 

タグ


今年も桜田中学校の体育大会の見学に行きました‼~暑い中お疲れ様でした~

本日、桜田中学校の体育大会が行われました!

 

昨年に続き、今年も生徒の活躍を見るために、体育大会へお邪魔しました。

 

体育大会の運営として頑張っている生徒や、クラスのために一生懸命競技に取り組む

 

生徒など、塾では見ることのできない姿を見ることができました。

 

中学3年生にとっては、学校行事も少なくなってきました。

 

いい思い出がたくさん今日の体育大会で作れたのではないでしょうか?

 

中学3年生は夜授業があります。大変だと思いますが気持ちを切り替えて授業に臨みましょう!

 

中学1・2年生はしっかりと休んで、疲れを癒してくださいね。

ブログ(9月26日)

タグ


2014年9月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾