中間テスト真っただ中!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

各学校とも定期テストの時期となり、

早いところだと結果が出始めています。

 

恒例の理社マラソン

宇宙塾では各校舎のメイン中学を対象に、

テスト直前に理社マラソンを行っています。

 

塾生以外の一般の生徒も参加できる、人気イベントです!

他の塾に通ってるけど宇宙塾の理社マラソンだけは参加する…

という子もいます。

 

今回はテスト期間がうまくばらけましたが、

重なると全員分の席がないので学年ごとに分けて行ったりしてます。

 

理科と社会は基本的な語句や頻出問題をしっかり覚えることで

点数を上げやすい科目です。

この日のプリントをしっかり押さえて、テストで1点でも多く稼ごう!

タグ


2021年10月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

休講のお知らせと勉強の心構え

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

年間授業回数調整のため、9月13日(月)~9月18日(土)の一週間は全校舎で休講となります。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

塾が休みの間、次のテストに備えよう

9月下旬から10月中旬にかけて、中学高校では定期テストの時期になります。

テスト範囲が出る前でもだいたいどのあたりが出るかはわかると思うので、学校のワークを進めたり、苦手なところの復習をしたりしましょう。

 

学校のテストでも部活の試合でもなんでも、しっかり準備をすることが成功の秘訣です。

「ハイレベルのスピードでプレイするために、ぼくは絶えず体と心の準備はしています。自分にとっていちばん大切なことは、試合前に完璧な準備をすることです」

これはイチローの言葉です。

みなさんが勉強をする上でも、この「完璧な準備をする」という心構えは見習う必要があります。

良い準備ができるかどうかで結果は決まるんですね。

 

学校や塾での日々の勉強、やる気が出なかったり嫌になったりすることもあると思いますが、

高校入試、大学入試などの人生を左右する場面に向けての準備を今まさにやっていると思いましょう。

 

特に受験生はここから一日一日が大事になってきます。

「今日は頑張った!」と言える日を増やしていきましょう!

タグ


2021年9月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:お知らせ

4月29日(木)~5月5日(水)は休校です!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

表題のとおり、

4月29日(木)~5月5日(水)はお休みをいただくことになっています。

生徒のみなさんにはゴールデンウィーク特別課題を出していますので、

休み中も学習のリズムを壊さないようにコツコツやっておいてくださいね!

 

採点は小まめに!

宿題など、自学するときの心得です。

やるべき範囲をまず全部解いてから最後にまとめて採点する生徒が毎年いますが、それはやめてねと塾では伝えています。

最低でも1ページごと、できればもっと細かく区切って丸付けしましょう。

 

解いてすぐにバツが付けば、「あれ?どこが違ったのかな?」という感覚になりやすいです。

自分がどう間違えたのか確認するというのが大切なんですね。

例えば一度に20ページやって30個バツがあった時に、全部見直そうとはなかなかなりません。

 

また、一度にやってしまうと同じような問題を全部間違えることになりますが、

小まめに採点してミスを修正すれば次は正解できるはずです。

この繰り返しで少しずつ知識が定着していきます。

 

塾の授業でも、1ページごと、大問ごとに教えて解いてもらっています。

「勉強のしかたがわからない…」というみなさん、塾の授業がベストの勉強法です!

覚える→解く→採点する→間違えた部分をチェックする。

まずはこの流れをできるようにしていきましょう。

 

タグ


2021年4月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法 日常報告

計算ミスはしょうがない!

…とか思ってませんか?

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校の下野です。

 

今回は計算ミスを含む、うっかりミス、凡ミス、ケアレスミスなど呼ばれるものについてです。

 

授業でも、間違えた所を聞いてみると

わかってたけど間違えちゃった、というケースは数多くあります。

そして、同じミスを繰り返す生徒も少なくないです。

 

ただ受験では、その1点2点の差が合否を分けます。

人間なのでミスをするのは仕方ない!と開き直るのは簡単ですが、

それを意識して減らす必要があります。

 

うっかりミスは罪深い!

学校で勉強して、塾で勉強して、しっかり理解しているのに間違えてしまった人と、

何もわからず空欄にしてる人。

「得点に結び付かなかった」という意味で、結果としては同じになってしまいます。

身に付ける時間、解く時間を余分に使っている分、損しているとも言えます。

どれだけ勉強しても、しょうもないミスをしてはもったいないですよね。

 

まずはやっぱり演習量

ひたすら繰り返し解くことで問題に慣れ、自然とミスは減っていきます。

特に計算は演習量がモノを言います。

 

中2の時に入塾してきたAさん。

最初に教えた連立方程式では計算ミス符号ミスだらけでボロボロでしたが、

2年間がんばることで計算はほぼ完璧になり高校に合格しました。

あの頃ひどかったよね~と本人と笑い話になってます(笑)

 

自分にどんなミスが多いのか

ミスと一口に言っても、計算ミスなのか、符号のミスなのか、約分忘れなのか、

問題文を読んでないのか、字数を数えていないのか、漢字の書き間違いなのか…

間違い方の傾向は人それぞれです。

「凡ミスだからしょうがない」ではなく、

「同じミスをしないためにどうすればいいのか」を考えてみてください。

 

計算は途中式を書く。方程式は解を問題に代入して確かめる。

数学が得意な人ほど途中式をしっかり書きます。

ミスの怖さを分かっていて、それを克服してきた証拠ですね。

 

問題文の注意すべき点に印を付ける。

2つ選べ、全て選べ、正しくないものを選べなど、問題文の見落としは厳禁!

印を付けて、後からチェックしやすくしておこう。

 

見直しの習慣をつける。

テストで見直しをするのは当然ですが、普段から見直しする癖を付けよう。

全て見直すのは大変なので、自分のミスしやすいところから始めよう。

 

私も実は計算は得意ではなく、よくミスしていました。

式を1行書くごとに計算しなおして確かめる…ということをやってましたね。

 

難問を攻略するより、ミスを減らす方が手軽に点を伸ばせます。

ミスゼロを意識して勉強に取り組み、ワンランク上の結果を目指そう!

タグ


2021年度高校入試 合格実績!

こんにちは!

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

昨年は緊急事態宣言による長期休校もあり、学習面でも例年とは大きく違う1年でした。

そんな中で塾生のみなさんの頑張りが実を結び、今年も全体的にかなりよい結果が出ています!

 

現時点での高校合格実績です!人数は本校・新瑞橋校の合算となっています。

 


〇公立高校

向陽高校   1名   

瑞陵高校   2名  

桜台高校   2名  

昭和高校   5名        

名古屋南高校 2名   

名古屋西高校 1名  

熱田高校   3名  

緑高校    3名        

愛知総合工科 4名   

市立工芸高校 1名  

名古屋商業  1名  

市立工業高校 3名

中央高校   1名   

 

〇私立高校

滝高校        1名   

愛知高校       3名   

中京大附属中京高校  1名  

名城大学附属高校   7名   

愛工大附属名電高校  14名   

名経大附属高蔵高校  10名    

東邦高校       1名  

星城高校       3名   

桜花高校       4名 

名古屋女子大学高校  2名   

名古屋大谷高校    3名   

大同大附属大同高校  5名

至学館高校      1名   

享栄高校       2名   

みずほ大附属瑞穂高校 2名 

名古屋工業高校    1名   

愛産大工業高校    1名   

修文女子高校     1名

福井高校       1名   

名古屋調理師専門学校 1名   

N高校         1名 


今年もたくさんの生徒たちが第1志望に合格することができました。

残念ながら一歩及ばなかった人も、最後まで頑張ったという経験がこの先必ず活きてきます。

入った高校でどう過ごすかが大事ですので、気持ちを切り替えて新生活に臨みましょう。

 

大学入試はまだ最終的な人数は確定していませんが、

名古屋大学を始めとして国公立大学にも合格者が出ています!

 

合格したみんな、おめでとう!

そして、次の受験生のために、またここから1年全力でサポートしていきます!

タグ


2021年3月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:入試結果

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾