中3生3月時間割完成!~公立高校入試まで全力で応援します!~

中3生の3月の時間割が完成しました。

 

塾では基本的に3月から新学年がスタートするため、中3生は2月末で塾を卒業していく

ことが多いです。

 

しかし、宇宙塾は違いますよ!

 

3月に入っても公立受験者向けの授業が実施されます。

3年生の夏休み以降、通常授業、受験対策、自習室・質問対応、個別並行で最大週6日

の通塾となりますが、3月以降は、毎日授業を実施して公立高校対策を行います。

 

塾に通っているお子さんが、塾という勉強できる環境を失ってしまうと、

伸びるはずの成績も伸びません。

 

そこで宇宙塾では、公立入試A日程の前日まで授業をして、お子さんの力を最大限に伸ばした

状態でテストに臨んでもらおうと考えています。

 

入塾時の内申点が38だった生徒も、44まで成績を伸ばしました。

 

最後の最後までサポートをする。それが宇宙塾の最大の強みです。

 

私立入試まであと少し。まだやれることはたくさんありますよ!

 

最後の最後まで諦めない気持ちを持つこと。それが本当に大事です!

ブログ0131

 

タグ


新年度入塾生の体験授業が止まりません!~新年度入室生受付中~

先週の折込チラシご覧いただけましたか?

 

今週は新中3生を中心に、入塾に先立った体験授業を多くの方にしてもらっています。

 

宇宙塾では、ご入塾の前に体験授業を2回受けて頂くことができ、2回の授業を通じて

小テストや授業の流れ、宿題の取り組み方などを知ることができます。

 

新中3生は、現在の2クラス体制から3クラス体制へとクラスを増やして授業を実施しています。

これは、それぞれのお子様のレベルにあった指導をできるようにするためです。

現在の中3生でも、中3の入塾時の内申点が31。そこから39まで上昇した生徒も

います。

クラスを分割してレベルに応じた指導ができた結果だと思います。

 

まだまだ、新中3を含め各学年・クラスで入室生を募集しています。

 

体験授業を通して、ぜひ宇宙塾を体感してみてはいかがでしょうか?

 

rp_3月11日分②)-300x225.jpg

 

 

タグ


計算力向上大作戦第3章「計算しない。工夫する。(6)」

計算ミスの理由で「約分のし忘れ」は有力どころの一つです。

約分で気をつけなければならないこととして7の倍数があげられます。

84=7×12、91=7×13あたりは約分できないと思いがちです。

特に91は素数同士のかけ算なので注意が必要です。

あと、3の倍数でも3桁の数字になると3で割れることを忘れがちです。

大きい数字の時こそ素因数分解や、桁の数字を合計して3の倍数か確認する作業を忘れてはいけません。

 

もっとも分数の計算の場合、かけ算をする前の段階でいかにきちんと約分するかが重要です。

計算ミスの多い生徒の傾向に約分した数字を小さくしか書かないということがあげられます。

かけ算してから約分するのではなく、約分してからかけ算する。

こちらのほうがミスはしないし、なにより楽です。

006507

 

タグ


2014年12月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:勉強法 成績上昇

テスト対策真っ最中~連日自習室は満席‼~

2学期期末テスト対策がスタートしています。

 

中学3年生にとっては勝負のテスト、他の学年・高校生にとっては

気持ち良く2014年を終えるために、大切なテストになってきます。

 

テスト前では、日曜日を含め、午前中から夜遅くまで、

常に自習ができるようにしています。

 

このテスト対策期間中は、自習室にある50席の座席が連日満席です。

 

中3生を中心に、学校から帰ってすぐに自習室へ来て、

22時頃まで勉強している生徒もたくさんいました。

 

質問対応の先生も常に配置しているので、疑問に思ったことを

すぐ解決できるようにしています。

 

だからこそ、宇宙塾では成績が上がるのです。

 

生徒皆さんの努力が結果に結びつくように、

職員・講師全員でサポートしていきたいと思います。

 

ブログ写真(3月7日分)

タグ


周りに負けない、自分に負けない。

 先日、他の進学塾の様子を見学する機会がありました。今の時期はやはりテスト対策ということもあり、自習に来ている生徒がたくさんいました。

 その勉強している様子を見ていて、あらためて「他のどこにも負けられないな!」という気持ちを強く思いました。

 受験や定期試験では周り全員がライバルです。受験に至っては他の学校の生徒も含めて多くの人たちと競い合うことになります。

 そんなときに必要なのは自分に負けないということです。どうしても自分一人で考えていると弱気になってしまう時があります。だからこそ、塾のみんなで競い合っていくのです。そして、自分はこれだけ勉強した!という思いを持てるようにすることが大切なのです。

rp_3月11日分②)-300x225.jpg

タグ


2014年11月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日常報告

このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾