全県模試のススメ

こんにちは。

宇宙塾新瑞橋校 教室長の下野です。

 

夏期講習が始まり2週間が経ちます。

みんな暑い中塾へ来て頑張ってくれています。

その中でも中3の生徒たちは授業がギッシリですが、今年はやるしかない!

先生と一緒にがんばっていきましょう!

 

8月の下旬には、第3回愛知全県模試を実施します。

宇宙塾の中学生は原則全員受験となっています。

近日中に過去問と日程を配付しますので、各自確認してくださいね。

 

全県模試は愛知県の中学3年生の約半数が受けている模試で、

内申点も加味して合格率を出してくれるため、

高校受験の指標として精度の高いものです。

宇宙塾でも学校の内申点と全県模試の偏差値で受験校の目安を決めています。

 

特に今年は休校の影響で、各学校の授業進度が例年にないレベルでバラバラ!

桜田中は1学期のテストは5教科しかしていないし、内申の付け方も学校によって違います。

 

名古屋市内だけでもそういう状況なのに、県内で見ると自治体によって夏休みの期間すらバラバラ!

最短が東海市や大府市などで13日間、最長が名古屋市で27日間。

並べると結構な差が。2倍以上です。名古屋休みすぎ!?

 

…でも公立高校入試はみんな同じものを受けることになります。

そんな状況で「今の自分が県内でどの位置にいるか」を把握するために、全県模試はピッタリです。

 

夏期講習はまだまだ続きますが、全県模試を一つの目標として頑張ってみるのもいいですね。

 

タグ


このページの先頭へ

このページの先頭へ

がんばる子供を増やしたい!成績アップ率90%以上を誇る名古屋南区の進学塾 宇宙塾